テキストサイズ

📌掲示物の作成📌

【グループホーム上幌向】

先日8月7日にホームの夏祭りが無事終了しました。

 

翌日から淡々と壁装飾を剥がす作業が始まり、季節感のあるものは残しつつ再利用・・・

そんな中ホーム長の思いつき(理由はきちんとあるんです)から掲示物でレトロ感を出してみようかという事になり地道に進行中です(笑)

こちらは作成中なので完成したらお知らせします🎵

 

・・・さて本題に戻りますが、レトロとは別な掲示物を作る事になり、利用者様へ「一緒に落書きしませんか?」と風変わりな誘い方をすると、なんとびっくり1名様ご来店(居間から食堂に来ただけです)。

テーマは特に決めず好きな色のペンで自由に書いて欲しい事を伝えると10分程で作品が完成しました。

 

問題は飾る場所です。

どこが一番良いか探してみた結果こうなりました。

★少しずつ下へスクロールしてご覧下さい

 

 

       ↓ 

 

 

 

ホームの玄関をくぐり階段を上るとたどり着きます。

このドアの先は2階ユニットへ続きます

 

 

 

       ↓

 

 

 

ドアを開けた先に事務所があります。

上にピンクの紙が(人によっては気付きにくいかもしれません)・・・

 

 

 

        ↓

 

 

 

「いらっしゃいませ」。

よく見ると「いらしゃいませ」。

この一発でお店に大変身、実に強力な一手。

話しを少し戻すと、先程来店された方は店員さんだったようです(笑)

 

 

 

 

         ↓

 

 

 

 

用事を済ませ玄関や1階ユニットへ向かう時には先程のドアから出ます。

また何か貼ってます、ピンクの紙が。よく見ると・・・

 

 

 

         ↓

 

 

 

 

「どうもでした」。

来客された方、行き来する利用者様方や職員、どのシーンにも対応できる万能な一手。

一手目「いらしゃいませ」の流れから「ありがとうございました」と思わせこの変化球は予測不可能。

楽しい時間をどうもでした(笑)

当WEBサイトに使用している写真の一部はイメージです。実際と異なる場合があります。